格付け            IGT テッレ・シチリアーネ
ブドウ品種        ジビッボ
生産地            ファヴィニャーナ島 – テヌータ・カラモーニ (Tenuta Calamoni)
土壌              石灰砂岩ベース
斜面向き           南 (海抜0 m)
仕立て方           アルベレッロ方式
作付本数/1ha当たり           5,000本
収穫量/1ha当たり             5,500-6,000 kg
収穫時期          9月1-10日に木箱に手摘みの後、乾燥用すのこで25-30日間乾燥させる
発酵温度          18°C
発酵期間          1ヶ月
醸造              圧搾後、干しブドウを加えて温度調節管理の下に発酵
熟成方法          ステンレススチールタンクで5ヶ月
瓶内熟成         3ヶ月
アルコール度数    13.5 %
PH                3.20
総酸性度         6.60 g/l
収穫初年度       2011年
年間生産量        110,000 本
内容量(ボルドー型ボトル)    500 ml
飲み頃温度        10-12°C
ワイングラス      足の長い小-中サイズのパッシート白ワイン用

テイスティングメモ

        蜂蜜色がかった濃密な黄金色
香り        オレンジピール、ナツメヤシ、乾燥イチジクの香りが中心。ブーケはセージとレモングラスのニ
ュアンスも加わって繊細で奥が深い。
        洗練された若々しさが口内に広がってまろやかで力強くなる。濃厚で気持ちの良い果実味はシャ
ープで繊細な味わいを持ち、まるでシチリアに降り注ぐ陽光のように甘美なワイン。