格付け DOCシチリア
ブドウ品種 Frappato
生産地 トラパニ近郊の農業地区‐テヌータ・ボルゴ・グアリーニ (Tenuta Baglio Sorìa)
土壌 粘土質石灰
斜面向き/西南 (海抜250 m)
仕立て方 cordone speronato(コルドーネ・スペロナート)/グイヨー方式のcontrospalliera (縦型棚仕立て)
作付本数/1ha当たり 4,400
収穫量/1ha当たり 7,500 kg
収穫時期 910-20
発酵温度 24
発酵期間 10-12日間
醸造 温度調節機能付きステンレススチールタンクによる赤ワイン伝統醸造
マロラクティック発酵有無
熟成方法 フレンチ/アメリカンオークのバリックで7 ヶ月
瓶内熟成 3ヶ月
アルコール度数 13.5 %
PH 3.47 (平均値)
総酸性度 5.61 g/l (平均値)
収穫初年度 2015
年間生産量 13,500
内容量(びん) 750 ml.
飲み頃温度 14°–16°C
ワイングラス コクのあるワイン用広口バロン

テイスティングメモ

華麗なルビー。
香り 1つは新しいbilberryの背景および他の赤く小さいフルーツのmorelloの木そして酸っぱいチェリーの、もたらされるsentoriに続くワイン、頻繁にミネラル特徴付けます、およびノートのために。
それらはよい風味および塩の感覚、マーク付き日焼けを非常にそっと支配します。 集中する記憶の完全な持続ブルーベリーおよびラズベリーの印。
特徴 彼が沈黙に誘うワインは遠いの招魂に、あり、場所は遅いのに神秘的1に表現する夕方を降ろしま す現代様式はFrappato、それベストに領域のsolaritàおよび彼の気候のgenialityを解釈する変化です。
鼻のeromponoおよびものにおよび構成されていた心新しい木製のフルーツの口蓋に柔らかく、囲む感覚と示して下さい。