格付け DOC テッレ・シチリアーネ
ブドウ品種 ペリコーネ
生産地 トラパニ近郊の農業地区– テヌータ・ピアノーロ・クッディア(Tenuta Pianoro Cuddia)
土壌 粘土質石灰
斜面向き西南(海抜200 m)
仕立て方 グイヨー方式のcontrospalliera (縦型棚仕立て)
作付本数/1ha当たり 5,000-6,000
収穫量/1ha当たり 6,400 kg
収穫時期 920日‐1010日の間に手摘み
発酵温度 26-28°C
発酵期間 14 日間
醸造 温度調節機能付きステンレススチールタンクによる赤ワイン伝統醸造
マロラクティック発酵有無
熟成方法 フレンチオークのバリックで10-12 ヶ月
瓶内熟成6ヶ月
アルコール度数 14.5 %
PH 3.42 (平均値)
総酸性度 6.58 g/l (平均値)
収穫初年度 2000
年間生産量 38,000
内容量(びん) 750 ml1.5ℓ3ℓ
飲み頃温度 18°C
ワイングラス 大きめの高級ワイン用丸型

テイスティングメモ

紫がかった深みのある濃いルビー色
香り ブラックベリー、プラム、チェリーの繊細な香りにリコリス、ショウガ、クローブ、ジャクシ
ン・ベリーが続く、複雑なブーケ。まさにシチリアを表現する、他に類を見ない豊かな香り。
フレッシュで強めのタンニンが比類のない魅力を持つワインの上品さと豪華さを際立たせている。生
き生きとした渋みの強さが気持ちの良い酸味とうまくバランスを取っている。新しいタイプの究極を
味わってみたい人向き。
特徴 ペリコーネという特殊なブドウで作られた他にない種のワイン。その特徴が味や香りにはっきり出て
いて、口に含んだ瞬間から飲む人に驚きをもたらし、一口一口楽しめる。