格付け                   IGT テッレ・シチリアーネ
ブドウ品種               ペリコーネ、ネロ・ダヴォラ
生産地                 ファヴィニャーナ島 – テヌータ・カラモーニ(Tenuta Calamoni)
土壌                    石灰砂岩ベース
斜面向き                  南 (海抜0 m)
仕立て方                 アルベレッロ方式
作付本数/1ha当たり      5,000本
収穫量/1ha当たり       6,500 Kg
収穫時期               9月10-20日に手摘みで木箱に収穫
発酵温度                24-26°C
発酵期間                12 日間
醸造                 温度調節機能付きステンレススチールタンクによる赤ワイン伝統醸造
熟成方法            オーク材のバリックとトノーで4ヶ月の後はステンレス樽
瓶内熟成              4ヶ月
アルコール度数        14%
PH                    3.35
総酸性度             5.70 g/l
収穫初年度             2011年
年間生産量        4,000 本
内容量(ブルゴーニュ型ボトル) 750 ml
飲み頃温度             10-12°C
最適のワイングラス   飲み口がやや狭まった広径のバロン

テイスティングメモ

 

色      紫がかった色合いの濃密で強い色調
香り       スグリとブラックベリーの上品な香りが、フレッシュなバルサミコ香をまとったクローブ、マイ
ルドなスパイス、甘いタバコの香りと交互に現れる。
  どっしりしたワイン。気品ある、包み込むような渋味を備えたしっかりした構成によって、香り
豊かな果実の味わいが安定感を感じさせる。余韻に残るのは、海を思い起させる強いミネラル感。
特徴    海洋のviticultureの旗艦Calamoni.Evocativeおよび特定の強いの崖へのブドウ園のgrowsclose
Egadi島の独特なブドウ園のヒント。 Firriato著高められるすばらしく、確実なterroirのフルーツ。