©Firriato - Chiaramonte NdA RGB - キアラモンテChiaramonte NDA (クラシックシリーズ)

キアラモンテChiaramonte ND (クラシックシリーズ)

格付け            IGT テッレ・シチリアーネ
ブドウ品種       ネロ・ダヴォラ
生産地            トラパニ近郊の農業地区 – テヌータ・ダガラ・ボッローメオ(Tenuta Dagala Borromeo)土壌              粘土質が多めの混合
斜面向き          南/南西 (海抜230 m)
仕立て方          グイヨー方式のcontrospalliera (縦型棚仕立て)
作付本数/1ha当たり     5,000-5,500本
収穫量/1ha当たり      7,800-8,000 kg
収穫時期               9月20-30日に手摘み
発酵温度               26-28°C
発酵期間               10 日間
醸造               温度調節機能付きステンレススチールタンクによる赤ワイン伝統醸造
マロラクティック発酵有無        
熟成方法          アメリカンオークのバリックで6ヶ月
瓶内熟成          約3ヶ月
アルコール度数    13.5 %
PH                3.40(平均値)
総酸性度           6.20 g/l (平均値)
収穫初年度         2000年
年間生産量         500,000 本
内容量(びん)      375 ml, 750 ml
飲み頃温度         16-18°C
ワイングラス       やや丸みを帯びた中サイズ

テイスティングメモ

      縁の部分が鮮やかな紫がかった濃いルビー色
香り     豊かで驚くほど洗練された非の打ちどころのない香り。プラムとブラックベリー、ダークチェリ
ーとブルーベリー、クローブ、黒コショウ、リコリス、ブラックチョコレート、腐葉土などの香り
が交互に現れる。
      アタックの表現力豊かでまろやかさを持つ強さが変化して深みと柔らかさを増し、はっきりした
個性を出すが、それをシルクのような丸みのあるタンニンが和らげる。香りと味のバランスが絶妙
な格別のワイン。
特徴        シチリア産の上質の赤ブドウのみで作られたワイン。大胆で強い個性を持っているが、始めは渋み            が強くすぐには姿を現さない。しばらく時間を置くとまるで花が咲くようにその卓越した本質が見えてくる。

シェア!