@Firriato - Altavilla Cabernet RGB - アルタヴィッラ・デッラ・コルテAltavilla Della Corte CS(クラシックシリーズ)

アルタヴィッラ・デッラ・コルテAltavilla Della Corte CS(クラシックシリーズ)

格付け IGT テッレ・シチリアーネ
ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニョン
生産地 トラパニ近郊の農業地区‐テヌータ・ボルゴ・グアリーニ (Tenuta Borgo Guarini)
土壌 粘土質石灰
斜面向き 南/西南 (海抜250 m)
仕立て方 cordone speronato(コルドーネ・スペロナート)/グイヨー方式のcontrospalliera (縦型棚仕立て)
作付本数/1ha当たり 5,000-6,000本
収穫量/1ha当たり 7,800-8,200 kg
収穫時期 9月10-20日
発酵温度 24-26°C
発酵期間 10-12日間
醸造 温度調節機能付きステンレススチールタンクによる赤ワイン伝統醸造
マロラクティック発酵有無
熟成方法 フレンチ/アメリカンオークのバリックで7 ヶ月
瓶内熟成 約3ヶ月
アルコール度数 13.5 %
PH 3.42 (平均値)
総酸性度 6.11 g/l (平均値)
収穫初年度 1989年
年間生産量 240,000 本
内容量(びん) 750 ml.
飲み頃温度 16°–18°C
ワイングラス コクのあるワイン用広口バロン

テイスティングメモ

縁が紫がかった深みのある強烈なルビー色

香り 最初はチェリー、ブルーベリー、ブラックベリー、ルバーブの濃厚な香りが鼻腔内に広がるが、
それを包み込むようにブラックチョコレート、ジュニパーベリ、タバコの暖かい芳香が続く。カベ
ルネ・ソーヴィニョンだけが表現することのできるブーケ。

レッドベリー系の風味が柔らかいが、若々しくて滑らかな渋味がアクセントとなりバランスのとれた
酸味と官能的な味わいを表現している。

特徴 質と伝統が完璧に融合したワイン。カベルネ・ソーヴィニョンという権威あるフランス原産ブドウ種への畏敬の念が表れている。原産国フランスと生育地シチリアに敬意を表すように、その個性が最高の形で表現されている。

シェア!